HOME > Blog > アーカイブ > 2020年9月

Blog 2020年9月

『コリーニ事件』The Collini Case



コリーニ事件

THE COLLINI CASE

2019  ドイツ 123分

監督 マルコ・クロイツパイントナー

原作 フェルディナント・フォン・シーラ

キャスト  エリアス・ムバレク アレクサンドラ・マリア・ララ
      ハイナー・ラウターバッハ マンフレート・ツァパトカ


新人の弁護士ライネンは殺人犯コリーニの公選弁護人になる。

被害者は大物実業家のマイヤー。

マイヤーはライネンにとっては恩人なのである。

コリーニはかたくなにその動機を語らない。

その殺人の動機はなんなのか?

それが明らかになってくるわけだが、

それは国家を巻き込む大騒動へと・・・

正義とは!












2020 9月の営業案内

こんにちは! いつもありがとうございます。

この9月もいつもと変わらずに 日曜、祝日、火曜日にお休み頂いております。

23日(水曜)も休み頂いております。

コロナウイルスの対策として マスク、消毒、換気、体調管理をしっかり行っています。

換気は玄関、ベランダ、窓ふたつを開けて 風が通り抜けてます。

あとはご予約の密、重なりがないように心がけています。

ご来店、心よりお待ちしております。

2020 9月の営業案内 の続きを読む

樹の花 Cafe

ジョンとヨーコが来たというCafe  

彼らが座ったというテーブルについた。

それだけだが嬉しかった。

店内は静かで、 ノーラ ジョーンズが流れていた。

キーマカレーはおいしく、 

後のコーヒーも文句なし。 



持ってきたボール オースターを少し読む。

かって、突然ボールのアパートに

ジョンが来たという 話しを思い出した。 

Lean On Me / Kirk Franklin 1998

 

カーク フランクリン

1998年リリース The Nu Nation project

3曲目 Lean On Me

ゴスペルですね。あのBonoも歌ってます。

しびれます。

………

I am here

You don't have to worry

I can see...

I can see your tears ...your tears

I'll be there in a hurry when you call Yes

I will


 


『幸せへのまわり道』トム・ハンクス新作




幸せへのまわり道 

A Beautiful Day In The Neighborhood 

2019   アメリカ 109分

監督  マリエリ・ヘラー

キャスト  トム・ハンクス マシュー・リス クリス・クーパー


大物司会者フレッド・ロジャースの記事をまかされた

雑誌記者ロイド・ボーケルの友情が描かれています。

まさに、創刊された記事をもとに映画はつくられたみたいです。

記事を書く為の最初のインタビューで

フレッドはロイドの抱えている問題を感じとるのです。

ロイドのインタビューは一回で終わらずに数回に及びます。

フレッドの人柄だけではない何かが引っ張っていくのです。

引っ張られていくが正解でしょうか。

フレッドは子供相手の司会者なのですが

その洞察力と優しさには、心うたれるものがあります。

彼は、聖書を読み、名前をあげて祈る人だったみたいです。

最後に思ったことは

フレッドは神のワザを行う人だった。

彼は完全でもなければ、聖人でもない。

それでも神のワザを行う人だった。

わたしはそう思う。

トム・ハンクスは凄い。



























1

« 2020年7月 | メインページ | アーカイブ

板橋専用予約ページはこちら

オーガニックカラー・ヘナカラー・白髪染め特設ページはこちら